さて今ごろになって、こっそりと。


by sakuranosoushi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

癇癪



カンシャクを起こす人、
カンシャクを起こされる相手が自分じゃなくて、
端で見てるだけなら結構おもしろいよね。

数日前に車が運転中に止まってしまって、
またもや修理にださなきゃいけないはめに。
修理やさんの雇われオーナーのおじさんが
ものすご=いカンシャクもち。
体重200キロぐらいあるんちゃうか、ぐらいの
巨体をゆらしながら 

いらいらいらいらいらいら・・・

してるその姿はまさに

漫画を見ているかのようなのよ、くくく。

こっちで大きな買い物をするときには大抵
日本で作ったクレジットカードを使います。
米国でつくったクレジットカードなら問題なく、
即サインして ハイ終わりってなるんだけど、
日本で作ったものは一発では通ってくれなくて、
(多分支払能力があるかどうかっていう確認がとれないから)
大概クレジットカード会社に電話して
私のカードが有効かどうかを確認されるのね。

例のオーナー。
確認するのにも余分な手間がかかってるってのに、
その電話したクレジットカード会社の電気系統が一時的に
おかしくなってしまったようで、
20分ほどあちこちに電話して、オペレーターに待たされて
いらいらしっぱなし。

私は見てしまいました。
その電話待ちの間に、

オーナーのおじさんが巨体をひきつらせながら



「グゥェッ~!!!」


と意味不明な雄たけびをあげたのを。。

ははは。

多分怒りが許容範囲を越えてしまったんだろうね。

人間、器がでかくなきゃだめとかって言うけどさ、
寛容性の器もでかくないとあかんわね。
見てる方はおもろいけどねぇ。
あのオーナーそのうちストレスで憤死するんじゃないかと
心配だわ~。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-01-20 21:00 | 書きっぱ/leisure

一期一会

米国から日本へ休暇で帰国するのはこれで3回目で
3回とも同じ飛行機、同じ路線を使ってるのに、
1度1度どんな旅か違うっていうっていうところに
今回は感じ入ってしまったのでした。

まず。
成田からサンホゼまでのフライトアテンダントのおじさんが

草刈正雄

にそっくりだった。
やっぱ草刈正雄は白人顔なのね、と納得した瞬間。

さて~夕食も食べたし一眠りできれば、
と思って毛布をかけなおして、座席を倒した瞬間、何かが臭う。
それは芳しい口臭。
え?これは私が臭ってんの??
と歯磨きに直行。
戻って気を取り直して寝ようとしてみる。

あ~くさーいー
容疑者は横に座ってるおじさん。
こんなこともあろうかと用意していたマスクをかけて
少々仮眠。

結果、
寝不足、目の下クマ、髪爆発、形相は更にひどいものに。
こんな時、誰も話し掛けるじゃないよっ
わたしゃ不機嫌なのよっオーラを出していたはず
なのに、さわやかな笑顔で青年に話し掛けられ、
最終到着地まで隣り合わせで行かねばならない羽目に。

オースティン到着が予定より一時間も早いので、
トイレで顔を洗ってぼさ~っとお迎えを待っていたところ、
これから台湾に帰るというおばさまが私をつかまえて離さないったら。
コテを日本で買いたいのよ~台湾だと美容師さんぐらいしか
使わないから。いくら?どうなの、使い心地は?と。
コテ情報を知りたくて私をつかまえたのか??
まいっか。

というように
色んな洗礼を受けながらの渡米だったのでした。ちゃんちゃん。
去年は静かな帰路だったけど、今回はにぎやかだったのでした。

[PR]
by sakuranosoushi | 2005-01-11 20:58 | 書きっぱ/leisure