さて今ごろになって、こっそりと。


by sakuranosoushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:喜怒哀楽/feelings( 18 )

野次馬を見て思う

業がキャンセルになった。
ビル前には警備員が立っていて、中に入れてくれない。
5台の消防車が取り囲んでるし。
その周りには野次馬だらけ。

あれ、ってか、あそこにいるのはポリサイ(政治学科と法律学科)
のオフィスで働く人たちじゃ??
あっちも私に気付く。

もっと早くこればよかったのに~。火事が見れたわよ。
301から煙がでたの。エアコンのショートみたい。

・・・?煙だけ?んでもってクラスは?

ビル中が煙ったんだから~(興奮)!!
クラスはキャンセルよ。


こういうのは、

火事、

ではなくて、

ボヤといいます。。。(*T□T)

消防車6台は大げさだ。絶対暇だから来ただけだと思う!(確信)

ちなみに教授とアポがあったんだけど、それもキャンセル。
「火事騒ぎがあったから帰っちゃったんじゃない~
そうよ!電話したらいいのよ!」と教授の秘書。

あのね^^電話で話す内容じゃないから会うアポをしてるのよ?
インターンシップに関する私の将来かかってる重要な話なんですが?

「明日は来ないから来週話せばいいんじゃない~?」

って、

今週で

インターンシップの

申し込みの期限は

終わりなんだからっっ!

秘書なんだからそのぐらい知っとけっちゅうねん~( ̄▽ ̄;) 
あーあ。でもこの のんびりしたテキサーンが心地よいのよね。
卒業して都会に引っ越したら、しばらく慣れないだろうなぁ。

ちなみに職員は3時間近く外で火事騒ぎがおさまるのを
待ってたみたいです。。汗たらしながら。
暑いのよ~、既に。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-04-04 21:22 | 喜怒哀楽/feelings
フリマで見つけた2005年のカレンダーを
なんと1ドルで買った。
時期が時期だから安いのはあたりまえか。。
もともと18ドルのシャガール。

うちに帰ってめくってみた。
ん?あれ?
1月8月9月10月11月12月?
そしてその後さらに 8月9月10月11月12月。

ぐわぁぁぁ・・なんじゃこりゃ。
2月から7月まではすっとばし、
なぜに8月から12月までがダブルかね。
そして通算しても11ヶ月分しかないやんけ。

誰かが切り取ったのよね?そうよね?
いえ、どこにもそんな跡は見当たりません。
ちゃんとビニールでパッケージがされてありました。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-04-04 21:21 | 喜怒哀楽/feelings

瞑想

ラボでバイトしてるときにこんな学生さん(40歳ぐらいの女性)を見ました。

ズボンからトイレットペーパーが

ち・ら・り。。。

こんなときどうすべきなんでしょう??

1.トイレットペーパーがでてますよ、と教えてあげる。
2.教えてあげながら、親切にもとってあげる。
3.見なかったふりをする。

2は、親切のつもりでとってあげたが、とった先端にう○こがついてた場合は悲惨。
ということで選択肢は1か3しかありません。

さてどうしようかと迷いながら、
それはさておき、どうやったらトイレットペーパーがあそこにひっかかることになったのかと因果関係を考えていたらそっちに気がいってしまって、その間に彼女は帰ってしまいました。

ラボアシスタント、失格。。(-"-)

なんか最近テスト、ペーパー疲れで

あほ道まっしぐらです。

d0031637_21152027.jpg

[PR]
by sakuranosoushi | 2005-03-04 21:13 | 喜怒哀楽/feelings

あられ♪

今日昼前ぐらいに突然大量のあられが降りました。
写真撮ったときには大半とけちゃってたんだけど、
雪のようにあられがつもったのよ~。
しかも一粒ずつかわいいっ
いや~あんっ♪かわいいっ
d0031637_21125046.jpg

[PR]
by sakuranosoushi | 2005-03-01 21:08 | 喜怒哀楽/feelings

退治じゃっ

DVD7枚組みを30ドル(三千円ちょっとかな?)で落札。
今日届いた。
新品だし、中国製の違法コピーDVDでもなくって
ちょっと幸せ。)^o^(

プレゼンも終わって一段落したから、
さ~て。外に置きっぱにしてあったテーブルを洗わなくっちゃ。
という気分になった。
先週末にメキシコ料理屋を営むおばちゃんから
かつて店の客用テーブルだったけどもう使わないっていう
がらくた食卓を10ドルで購入してきてあったの。
2人がけぐらいの小さな小さなテーブルがほしかったけど
そんな小さい家具なんてなかなかお目にかからないし、
このアパートに新品買うほど長く住むわけでもないから、
ま、いっか。ぐらいで買ったのでした。

1年間もガレージにほかってあっただけあって
そりゃ~もう汚いったらないのだ。
たわしで磨き、さび止めをして、部屋に入れれるっていうぐらい。

さて。
テーブルをひっくりかえしました。
バケツもたわしも用意しました。

ん??テーブルの足の裏の部分に何か塊が3つ?



うきょぉぉぉぉ・・・・


きしょい虫が巣をつくってるよぉぉぉ・・


石で巣を叩き割ると、中には幼虫が。


ポンテギだよぉぉ・・


幼虫のくせに妙にでかい。
しかも、ゴキブリを丸くしたような感じで、
腹に線がありました。

いや~ん。泣

虫をかきだして、熱湯と抗菌洗剤で洗い流し、終了。
こりゃ、明日昼間明るいところでもう一度チェックしなくては。

いやもう。マジで。きもかったったら。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-02-26 21:06 | 喜怒哀楽/feelings
傑作 傑作(1)

作成日付 2005/4/1(金) 午後 1:54 | 書庫 無題 | カテゴリ 練習用

新居に引っ越した。まだまだ散らかってはいるけど、
なんとか生活はできるまでになった。
そんなに荷物ないから大丈夫やん♪
と軽く考えていたけど、この数年で荷物は増えていたらしい。
大変だったのよ~。

ま、それはともかく。

荷物を入れる前、キッチンの掃除をしたのです。
そしてあちらこちらで発見したものは。

黒くて小さい粒。



げっ、この部屋、ねずみが来てるやんけ・・(*_*;



実家でのねずみ騒動を何度か見てきてるから いや~な予感。

引越し予定は変更。
食品の類は後回し。
押入れにいれる分はケースを買ってからじゃないと入れられない。
ねずみが入ってきそうな抜け穴を探す。
見つけたけどとてもじゃないけど防げそうもないや。

ということでアパートのオフィスに報告に。

あの~ねずみのフンを見つけたんですけど。
多分ちょくちょく入ってきてると思うのね。。。

「あらそう。じゃ、わなを仕掛けるから。」

受付のおねえちゃん、あっさり。

あの・・わなって、あのわな??
ねずみがかかってしまうの??
死んじゃうの?死体発見するの?
じゃあ やらなくってもいいよ~

「あなたは触らなくってもいいのよ。
メンテナンスの人を呼んでくれれば、死体は取りにいくから。
あなたが引っ越してきたんだから、ねずみにはどこかに
引っ越していってもらうか、死んでもらわなくっちゃいけないのよっ」

ねえちゃん、拒否る。

そこへメンテナンスのおじさん登場。

「怖くないから。ハムスターぐらいの小さいねずみなんだよ」

私は、そのハムスターを2週間前までかわいがっていたんですが・・・??

わなはいやだと ごねたんですが、向こうは強行。

でもね、サクが がぁ~んと落ちて死んじゃうやつじゃなかったの。
べとべとするマット式。
そしてねずみちゃんたちはまだあらわれてない。
べとべとわななら、引っかかっても死なないしね。

でももしかして引っかかって死んじゃうといやだから、
ねずみのいやがる音を発信する機械を買ってきたのです。
これで我が台所はねずみがよりつきません。

なんかな~本末転倒って感じ?
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-02-21 21:04 | 喜怒哀楽/feelings
日本では生まれる赤ちゃんの体重は最近では
3000グラム弱が多いんだったわよね、女帝さん。

私がアシスタントしている教授はアメリカ人白人女性と
しては背が高いほうで多分180センチぐらいある。
ダンナの写真を見たけど、多分ダンナも背が高くて
190センチはあるんじゃないかって感じ。

彼女には2人の息子がいて、2人とも大学生。
長男は190センチ弱ぐらいで、次男は2メートル越してる。

彼女もやっぱり普通の母だから、息子の話をするのが好きで
昨日は次男が生まれたときのことを話していた。

「次男が生まれたときは13パウンドあったのよ!」

グラムでしか馴染みがないので最初はピンとこなかった
んだけど、計算してみたら6000グラム弱。

おえ~

ひえ~

医者からは、病院設立以来最高にでかい赤子だと言われ、
3歳前には冷凍庫(上の段)のドアに頭がつく、
そんな赤子だったらしい。

麻酔なしじゃきついよね~、これは。。

ま、母の愛はでかい子であろうが小さい子であろうが
変わりなさそうだけど・・・。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-02-20 21:03 | 喜怒哀楽/feelings

トマト

結論からいえば、味覚における文化の違いってやつは
ほぼ永遠に受け入れられないんだよ。


思いかえせば、数年こっちにいて、
ぎょっとすることもなくなってきた。

ありえないもんを見ても驚かなくなったっていうことは
私が度量がひろくなったのか、無関心になったのか
どっちなんだろう。。と思ってたのね。

おにぎりにタバスコをがしがしかけて食べる
メキシコ人をみても驚かなくなったし、

あま~いバニラアイスにM&Mチョコをわんさと
のせて食べるアメリカ人を見ても、
彼らの体脂肪の心配などはしなくなった。

わさびをスプーンですくって食べてる人を
見たときに衝撃だった、あんな新鮮な気持ちは
忘れちゃったのかも、と思ってた。

こっちでかれこれ2年ちょっと仲良くしてる友達がいる。
互いに味や舌の違いは分かってたつもりだった。
私がウサギのように生野菜がなくちゃ生きられない体質
なのも知っててくれてる。

「はーい、トマトの輪切りだよ。」

わたし、よろこぶ。

かじってみる。


・・・・。
じゃりじゃりするよ?
なんか、茶色いもん、混じってるよ?
それに人工的に甘いよ?

言わずと目でうったえてみる。


「あれ~?くさってた?2週間前に買ったトマトだからな~」



こらぁ~2週間前のトマトを生で食わせるつもりかいっ

いや、そうじゃなくて、甘いんですけど?


「え?生のトマトって普通砂糖かけるでしょ?」


かけないよぉぉぉ・・
おまけに2週間前のトマトなら、砂糖で甘いのか、
腐ってんのかよくわからないよぉ・・

いや、さすがに腐ってたら分かるよな。

え?もしかしてうちの家庭だけなんですか?
トマトに塩ふって食べるのは。
他のおうちでは砂糖ふって食べてんの?

家庭の習慣っちゅうのは外の人間と触れてみて初めて
わかることだからなぁ。。ちょっと心配になってきた。

うちの常識、お隣では非常識だったりするのかも。

誰か、トマトに砂糖かけて食べる人がいたら知らせてください。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-02-13 21:02 | 喜怒哀楽/feelings