さて今ごろになって、こっそりと。


by sakuranosoushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:書きっぱ/leisure( 46 )

汁がぁ・・・

おでん汁を見事 ひとさまの車の中に どぼぉ~とこぼしました。
かつおだしの臭いは日本人ですら ううっ(T_T)ときてしまうもの
なのに。。。
ファブリーズを明日買っておわびしようと思います。m(__)m
ごめんなさーい。

昨夜とんでもないものを目撃しました。
たらちゃん、猫はこんなに喰うものなのか、と常々疑問でした。

一休よ、解いてしんぜよ、これいかに。

将軍さま。では私がひとつ。

ぽっ

ぽっ

ぽっ

ぽっ

ちーん♪

新右衛門さん、たらちゃんの皿がおいてあるのは外でしたね?

ええ・・まぁ・・せっしゃ、目はいいんでござるよ、一休どの。

小夜ちゃん、アパートの裏には何が?

あーぁん、一休さんったら、空き地に決まってるじゃな~い。

つまりこういうことです、将軍さま、空き地から他の動物が来て
たらちゃんの食べ物をとってるんですよ。
それを仕組んだのは・・・桔梗やさん、あなたです!

わたしゃ~そんなことしてません、なぁ弥生。

では弥生さんの袖の中にいる動物はなんですか?

んもう お父様ったら、どうしてこんなところに隠すのよ!

き、桔梗や~!

お、お許しを、将軍さまぁ・・・

ひとやすみひとやすみ。。。

正体はオポッサムでした。
ありゃー毎晩きてるね。
毎週キャットフード買わなきゃならないわけだ。
猫はまずいもんを食べるんだなーと思っていたが、
オポッサムもまずいもんを食べるんだなぁ。

ところで、たらちゃん、満腹であっても私が家にいると分かると
にゃあにゃあ言って私が外へでるまでしつこくないてるんですが、
これはどういうこと?
外へ出ても別に何かしてほしいわけでもなく、ごろんと転がってるのみ。
誰か教えてください。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-09-27 17:42 | 書きっぱ/leisure

スーパーセンター

ハリケーンリタが週末来るって言っとったで
水もキャンドルも用意しとったのに 全然こんかったもんで
ちょっとがっかりやったがね。

(・・・・。ああ、すみませんね、Nyuさんのところで名古屋弁カキコ
してきたばっかなので 頭切り替わってませんでした)

ところで今朝親と電話で話したところ、
近所(実はそれほど近所というわけでもないが) 
スーパーセンター プラント なんちゃらという名前の
大型スーパーができたらしいのだ。
一階のみでだだっぴろくて 品揃えはよく安い、でもいーっぱいありすぎ。
要はこういう感想だったのだが。

米国大手スーパー店舗のウォルマートが西友と組んで
静岡に店を出したのは、まだつい最近だったっけ。

んで、スーパーじゃなくて でかい規模になるとスーパーセンターなのね?w

というわけじゃありませんでした。

スーパーセンター 食品スーパーとディスカウントストアを組み合わせた業態の小売店。ウォルマートが考案した。商品を広大な平屋店舗で販売し、1回のレジを通るだけで食品や日用品、衣料品が購入できる。ウォルマートは、この形態の店舗を米国を中心に世界で約2000店展開している。

へぇ~。
安くて一回のレジですむっていうのがポイントだったのか・・・。
確かに車のエンジンオイルを換えて、食料品を買って、電球を買っても
一回のレジで確かにすんでますが。笑

ウォルマートが日本参入しようとしてるので
スーパーセンター方式のビジネスをはじめるところが出てきたっていうことかね。

ジモネタですみませんが、
HEBがスーパーセンター化しようとしてるような気がします。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-09-25 10:10 | 書きっぱ/leisure

Rita

カトリーナに続く大型ハリケーン『リタ』がテキサス接近中です。
今日の午後にレベル5になった。
(レベル1~5まででハリケーンの大きさを表し、カトリーナは4だった)
フロリダのキーウエストあたりに着いてメキシコ湾を旋回しテキサス
向かうってどういうことやねん。。。

カトリーナの被害が大きかっただけに
今日は周りがざわついてました。
(大学内でバイトしてると、大学がいつ休講にするかとか
教授たちの会議をキャンセルにしなきゃとか
そういう話になる)
今の段階の内部情報は金曜は休講になるかもしれなくて、
木曜日は微妙だということ。

それ以外にも、ある教授の息子がヒューストンに住んでいて
ここより車で3時間のところだけど、その辺りが直撃しそうなので
実家(オースティン)に一時避難するとか、そんな話をききました。
ヒューストン住人は避難先を探したり 街をでる人も結構多そう。

ニューオリンズからヒューストンへ避難してきた人たちは、
さらに西へと向かうことになるのかしら。ニューメキシコ行き?
ニューオリンズでは沿岸に土嚢がおいてあるらしいけど、
今回それがもつとは思えんよな~。
日本だと一度自然災害や事故が起きると、次がないようにって
異常なまでに防災するけど、(テトラポットとか防波堤とか・・・)
こっちの人は一回あって次がなかなか来ないと忘れちゃうんだよねー。
ので今回も土嚢でとりあえずしのいで、水がひいたら家を建て直すだけと
ちがうかな。
防波堤とかないほうがもちろん景色はいいに決まってるんだけどねぇ。

まぁさ、私からしてみれば台風で避難ってなかったし、
学校が休講になるぐらいのもんだったしねぇ。
でも結構こっちの人は真剣っすよ。
電力、水がとまるかもしれないから、ローソクと水を買いにいかなきゃとか
ラジオの電池を買っておかなきゃとか。

うーん。雷や雨で電気が丸一日止まったことがあったから
確かにありえるかも・・・・(^_^;)
買出しに行こ~っと。

被災したら何かめぐんでね♪
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-09-22 07:11 | 書きっぱ/leisure

覚悟しぃ~息子の母。

ここをちょくちょくのぞきに来てくれる息子を持つお母さんは
多分3人ぐらいかな~。私が知る限り。
警告でーす。

今日は一日ちょっとショックでした。
Tribniaさんからのメールを見て目が点・・・・・

「○○に子どもができました。4ヶ月。結婚します」

なんだと~・・・?

なんだとぉ~~!!<(`^´)>

○○君は私が塾講してたとき会ったかわいいかわいい男の子。
私が初めて会ったときは中学生だった。
ありえなーい!
最後に会ったのは彼が高校生のときだけど、
私の中では彼はまだまだ子どものまま。

うーん・・・と唸っていたら、バイト先の人にどうしたの?ときかれた。
説明したら笑われて

"He’s been activated!"

と返された。これがまたひどい答えだ・・・・笑)
(直訳じゃないけど、「彼もお年頃になったのね」みたいなもんで
ちょっとやらしい感じのニュアンス、かな。)

よくよく考えてみると、会った当時にもう高校生でおっさんじみた子が
大学生になろうが彼女がいようが あらそう って思うんだけど、
出会った時点がかわいらしいボクちゃんだと話が違うのだよ。。

子どもが何歳になろうと親にとっては子どものまま、とはよく言うけど
(うちの父親もそんなもんで 私を幼稚園児扱いすることが未だにある)
小さい頃から見てれば見てるほど 成長し独立していくことに
複雑な気分にかられるというか、いつまでたっても子どものような
気がしてしまうというか・・・。

やだな~大丈夫なのかな~まじで~子どもちゃんと面倒みれるのかな~

こういうまとまりのない思考がぐるぐるします。
子どもができるとか結婚されるのがいやなんじゃなくて、
成長してしまったということを目の当たりにするのがいやなのね、多分。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-09-13 18:14 | 書きっぱ/leisure

ビジネスレター

就活を少しずつはじめてる。どこが私を雇ってくれるんだろう~笑)
日本では就活はほとんどしなかったので、日米比較はできないけど
履歴書の書き方も随分違うし、戦略も違うなぁ。

ところで、自分も職を探さねばならないんだけど、
一方で私が今やってる編集の仕事の跡継ぎも探さねばならず・・・。
編集長の教授からは「政治学で院に行く気はないの?入れてあげるわよ、
で、もう2年働くってのは?」
というお誘いをうけましたが、そんなことをしていたらさすがに○歳に
なっちゃうよ・・・・いくらなんでももうそろそろ稼ぎがほしいところ。

辞めなきゃならないなら、アメリカ人以外、長く働ける、常識がある、真面目、
賢い、信頼できる、そういう人を探してきてちょうだいな、というお達し。
あちこちに募集の知らせをして、いくつかメールを受け取ったんだけど、
どのメールにも最初はびっくりしてしまいます。
誰もが米国にある程度は生活していて、英語で小論なんかも書いてるん
だろうけど、大半は受け取った私が「ぎょっっ」(・。・;としてしまうものが多い。

ハロー、ボクの名前は○○、まだ仕事ある?興味あるから情報送ってくださいね~。

日本語で訳したらこんなニュアンス。

落とすぞ~こらぁ。と正直、思います。笑)
レビューをしてくれる教授と大量にメールでやりとりしなければならない
お仕事なので、こういうメールしか書けない人なら致命的。

でも、ビジネスレターの書き方を知らない、同じく院生の私宛なので
堅苦しいもんを送る必要はないと思ってる、などの可能性があるので、
一応丁寧な形のメールを返信して2度目のメールを待つ。
そこで何かしらの変化があるなら 見込みありということで会って話して
みようという気になる、そういう感じで。
人事の人間も苦労してるわけだ・・・苦笑。

今回いろんな人の申し込みの文章を見ていて特に思ったのは
留学生、Iを多用しすぎ。常に文頭、主語がI・・・で始まるのは幼稚くさく見える。
I am ○○. I am a mass com grad student. I am interested in the job.
I will study here in the next semester too.
言いたいことは分かる、文法も間違いはない。でもバカっぽく見えちゃう。
私は、私は、私は、って。もう分かった分かった、と思うでしょ。
あと、最初に名前を名乗る必要はない、末に名前を入れるんだから。

まあもっとも私も2年前なら同じようなもん書いてたのかも。笑)
こっちに来て英語の能力が格段に上がったとはあまり感じないんだけど、
肌で感じるもんは確実に増えてるような気がする。
中指立てられたら今ならムカっとするし(渡米当初はなんも感じなかった)
メールを読んで(ネイティブの)ある程度どういう人物かとか六感が働く。
色々いい経験させてもらってて、ありがたい限りです。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-09-09 10:52 | 書きっぱ/leisure

あついです。

残暑なのか、暑いです。何もやる気がおきない。
数時間外をうろついていたら 日焼けのあとが・・・。泣)
日焼けなんてできないお年頃なのにぃ。

あまりに暑いので、最近は川とかプールとか水のある場所に出没してます。
そうじゃなきゃ家で水風呂。

大学のときに夢見ていた40歳老衰死は達成できそうにありません。
つい最近あと20年で寿命が1000歳かもという恐ろしいニュースを
見かけました。
(高齢させる細胞だか遺伝子だかを取り除くとそうなるんだとか、
でも一方で事故やら病気は防げないので1000歳なんだとか。)
どーしてくれるんだ、私の夢は。

なんだか無理という気がしてきたので、最近は別の夢をみてます。

生まれ変わってラッコになる。
海草にくるまって、お昼寝。
あ~ステキ~

となるとこの人生はラッコのために環境団体なんかで
活動しなきゃならないのかもしれない。
ラッコの毛皮をとるのはやめてね。
海を汚さないでね。私の未来の住みかなんだから。

http://www.asahi-net.or.jp/~mc5m-kyn/rakko/
日本ラッコ協会です。応援します。
d0031637_12143657.jpg

[PR]
by sakuranosoushi | 2005-09-02 12:14 | 書きっぱ/leisure

パフィーかぁ

パフィーまだ活動してるんでしょうか。

最近オタク系の米国人若者と出会うとほぼ100%きかれる質問は・・

「ユミっていう名前はよくある名前なの?」

そしてその次の話題はパフィーです。当然。

パフィーの由美と言えば、もとダンナの西川貴教、

Clay Aikenとキャラやイメージが重なります。

(分かってくれる人いるかなぁ・・・)
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-08-16 11:04 | 書きっぱ/leisure

後継者問題

今旬の櫻井よしこネエさまが最近こんなことをブログに
のっけてました。

「皇室存続のためには女性の天皇を認めることも必要かもしれない。しかし、それは、打つ手がなくなった段階での最後の手として考えるべき方策ではないだろうか。一二五代にわたって「男系による継承」が不動のものとして続いてきた事実は、非常に重く、文明的価値のあるものとして、尊重されなければならない。」

(「深くて重い皇室典範改正問題 眼前の問題解決のための安易な女性天皇容認は慎重に
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/07/post_360.html

と思ったらTribniaさんのところでも皇室関係の記事を発見。
・・・したのは一週間以上前のことか?なんかすっかり時差ぼけ気分。

あのー私は皇室関係に関しては多分とことん非国民なので、
一体どういうことが起こってるのか系図
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tennoukakeizu.htm
を見るまで分かりませんでした。

女子ばっかだよ・・!(^^)! すごい。まっピンクじゃないか。

女帝慎重論やら、女帝反対論がありますが、
そんなことを言ってる余裕が事実上あるんでしょうか。
いや、もう既に最後の手を使わなきゃならない時点に来てるんじゃ?

慎重論なり反対なりの代替案を出すべきですねぇ。
ただ単に「憂うべきこと」と言ってても、何がなんだか分かりません。
(結局今回も郵政も民営化そのものを反対なのか、法案内容に反対なのか
反対のための反対なのか、ちっとも分からない。てのと同じかも)

んじゃ私が案を。笑)
反対論ー皇位継承者が例えいなくなったとしても、天皇なしでもOK。
慎重論ー女帝は最終手段とする。
てことでしょうか。
慎重論には色々あるんだろうけど、第一子を継承者とすると改正するんじゃなく
男子がいない場合には女子が継承可能にするとか、または過去のように
男子が生まれるまでの間女帝は仮の中継ぎピッチャーになってもらうとか
そんなことなのかなぁ。
または皇太子→秋篠宮の間にでも男子がどっかに生まれないかしら?っていう
願望に頼るとか?
慎重論の目的が男子継承なんだとしたら、まだまだ弱いね。
人工授精は?伝統あるお家にそんな・・と抵抗があるのであれば
時代逆流で一夫多妻をいっそ復活させては?
フェミニズム国家から眉をひそめられるかもしれませんが、
どうせあちらは不倫で解消してますから公認かそうでないかだけの違いでしょ。

・・・てな具合で私がいかに人様の皇室に対する思いを理解してないかが
吐露されたかと思います。笑)
多分これはまぁ生まれ育った環境にあるかも。

親戚では3代続いて長女が跡をとっている家があり、
祖父の弟は養子に行ったけど結局息子でなく娘→孫娘を跡継ぎに決め、
父方の祖父は長男なのに家のしきたりの厳しさがいやで祖母と駆け落ち、
父はこれまた長男だけど「家や墓は継げるモンが継ぎゃ~ええがね」と呑気で
母方の墓を見て「こっちの方が景色がいいから名前は違ってもこっちに入ろっかな~」
と最近言い出した。

こんな無茶苦茶な、ある意味リベラルな環境でございましたので、
長男継承どころか、一人娘にも「嫁に行こうが行くまいが養子をもらおうが
好きにすればよい」という有様で、事の深刻度が理解できないのかもしれません。
(あと、うちの辺りには甘やかした息子に得たいの知れない嫁で跡をつがせるより
しっかり娘に律儀な婿で継がせるほうが確実で合理的、という考えも
あるようではありますが・・・確かに娘が生めば子どもは確実にその家の血だしね)

こればっかりは法律判断じゃあなくて
人様の価値観とかどういう伝統を尊重するかの問題かもねぇ・・・ふう。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-08-13 08:13 | 書きっぱ/leisure

キャットフードって・・

たらちゃんにあげるキャットフード、
ほぼ2週間に一回は買わなくちゃいけない。
おんなじ種類のばっかりだと飽きるかも と思い、
毎回違う種類のを買っている。

でもー

でもー

2回ばかり試してみたけど、


・・・キャットフードがこんなにまずいとは知らんかった。。。(@_@;)

なんか、究極の魚の味だよ・・・
歯ぁ磨いてもまだ気味悪い後味がのこってるよ・・・泣)

以前マロンがある種類のドッグフードを食べたがらなかったので
試してみたんだけど、それも確かにまずかった。
でも無味無臭に近いだけでそれほどでもなかったんだな。
そういやヤツはビーフジャーキーも好き嫌いがあったけど、
こっちは試食してないや。
犬用クッキーは人間のとほとんど変わらない味がしてましたよ♪

いや~ネコはすごいね。
こんなまずいもんを食べられるとは。。変に感心してしまった。。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-08-11 07:27 | 書きっぱ/leisure

ビンゴ屋さん

ビンゴと言われてあなたは何を思い浮かべますか?

私の場合は ただ単に


「結婚式2次会の時間つぶし

または

「あ~そういや

小学校の修学旅行に行くバスの中でのダシモノだったわ・・・」

かなあ。(^_^.)

私が未だ理解できないアメリカ人(テキサスの人?)の楽しみは
ビンゴゲームとポーカー。

ポーカーはね、はまる人はとことんまではまってしまうみたいで、
私のもとクラスメート(中年にさしかかりつつある男性)も
暇さえあればコンピューターラボに来て
オンラインポーカーをやってます。
オンラインだけどもちろん掛け金あり、普通のギャンブルと一緒。
昨日は1万すっちゃったんだよねーとか言ってます。

テキサスはギャンブルは違法。
(私が知る限りルイジアナ、ニューメキシコ、ネヴァダは合法なのでカジノをちょくちょく見かけた。田舎で貧乏州が客寄せパンダ&税金目的で合法にすることが多い)
唯一テキサスに存在してるのは多分カジノ号ぐらいじゃないの。
船がまるごとギャンブル場になってる。
でも港でやったら当然違法になるので、お客を連れて

メキシコ湾沖まで ぷーかぷーか

はるばる出かけて行って

「米国領海をぬけました!さあ、皆さんギャンブルをお楽しみください!」

というアナウンスでカジノ開始。
数時間そこで停泊して戻ってくるという船。

んで、オンラインポーカーはどうなのというと、
会社所在地をどっかの太平洋小島の国にしてたりするから、
違法ではないんだな。

んでビンゴね。
大学で先生がビンゴカード持ってきて 授業に使ったりします。
いやマジで。

それからあと、ビンゴ場なるものがある。
ちょっと覗いてみた程度なので、システムやら詳細は分からないんだけど、
若者以外の、要するに年配の方たちが ビンゴの面を机の上にならべて
アナウンスされる番号(機械の中で回ってる番号球が落ちてくるのを読上げる)を
ひたすらひたすら 黙々と ぬりつぶしてるわけね。

ぬりつぶしてるっていうか
高度テク または 常連になると 専門のハンコかスタンプみたいなのを
もってて、それを使ってます。
ビンゴっつっても、一枚を買ってやってるんじゃなくて、
同時に10枚ぐらいを並行してやってるから、
塗りつぶしてるんじゃ時間がたりないわけね。

一面が20行×20行ぐらいあったりするので、
いちゲーム30分は余裕でかかるんでしょう。
そろえるの、大変そう~!

そろったらお金もらえるのかなぁ?よく分からない。

旅行にこられる方、
ラスベガスとかはもう飽き飽きだよと思ってる人、
ビンゴ場はどうでしょう。
異様な雰囲気を味わえます。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-08-07 08:11 | 書きっぱ/leisure