さて今ごろになって、こっそりと。


by sakuranosoushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

清潔促進委員会

知り合いが亡くなってしまったので、今日はそのお葬式だった。
とは言っても教会式で、お香典もなければ喪服を着るわけでもなし。
真っ赤なシャツを着てるおじさんとかいたし、特にカジュアル
で汚い格好じゃなきゃいいって感じ。

牧師さんが故人がどこで生まれてどういう人生をおくってきたか
を紹介して、故人の好きだった歌を流して、アーメン、終了。
はやいよ・・むっちゃ。牧師さん、意味不明なジョークとばして
笑いが起こったが、誰も不謹慎と思うようでもないし。
その後はSUBWAYのサンドイッチが用意されたレセプションで
めいめいおしゃべりしながらお食事をして、はい終わり。
(SUBWAYってところがまた米国らしいねぇ・・)
ほのぼのした(?)葬式で、こんなんもいいな、と思ったのでした。

アメリカのお葬式はこんなにほのぼのしてるの?典型的なの?
ときいてみたら、ある人は
「まぁ事故死なんかじゃなきゃだいたいは心の準備できてる
から、こんなもんでしょ。俺の母さんが亡くなったときは
葬式の後みんなでビール飲みに行って楽しくやったよ」

まじでぇ~・・・
ちなみに彼のお母さんは大往生でもなく64で亡くなったそう
です。日本でならありえないよね・・・。

そこには台湾の留学生の友達もいたんだけど、
彼女にはさらに理解不能な様子。
「台湾ではね、肉親のお葬式になると2,3ヶ月喪に服す
のよ・・。飲んで騒いでなんてありえない! 髪の毛も洗えない
ってのに」

え?喪に服すのは分かる。髪の毛があらえないとな?

「親が亡くなった場合ね。体は親からもらったもので、
髪の毛を洗うと抜けなくてよいものまで抜けて捨ててしまう
ことになるでしょ。だから洗えないの。最低1ヶ月は。
シャワーは浴びれるんだけどね。」

ぎょえ~。。でも毛は髪の毛だけじゃないでしょ?
んじゃ剃ったりするのもだめなのね?

「台湾の女の子は『どこも』剃りません!」



・・・(/ロ゜)/
確かにそうでした。何度かわきの下のふわふわを見てしまって
ますわ、台湾の女の子。

どこの国に生まれたかった、ってのは特にないけど、
いや~1ヶ月間髪の毛洗えないってのをきいて、
台湾(中国含む??)に生まれなくってよかったと思いました。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-02-28 21:07 | 書きっぱ/leisure