さて今ごろになって、こっそりと。


by sakuranosoushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

一番やりたくないのは

「人の尻拭い」

です。

学生用ハンドブックに載ってる法律条項(2002年度作)の更新を
させられてるのだが、内容と条項が違ってるわ、原本ないわ、
ったく。。新たなものを作るより、尻拭いのほうが時間がかかる。

映画 The Interpreterを見ました。
この監督、ニコールキッドマンが好きねぇ相変わらず。
何本とってるっけ。
ショーンペンも相変わらずのやらしい顔だった。(笑)
社会派ドラマ、スリラーとしてはまあまあ面白いほうなのでは。
国連のシーンなどが興味深かった。

あとビデオで バーブワイヤー。10年ぐらい前のかも。
パメラアンダーソンという爆発系セクシーおねえさんがいるんですが、
(かたせ梨乃系?、雑誌プレイボーイから出たおねえさんです)
その彼女が暴れてるB級映画です。笑)
久々に典型的なB級映画を見たので、ちょっと新鮮だった。
ストーリー構成とか、セリフの無意味さとか、なぜか女王様衣装とか
ありえなくて笑える。

うーん。あとは・・奥田英朗がちょっとおもしろかった。
ここ2,3年は小説を読むってことが激減してたんだけど
(読み漁って、小説そのものにあきてしまった。。。)
久々に おおこれはいけるんじゃ、と思ったものだった。
最近本当に小説読むことってなくなったなぁ。
以前はかなり悪読乱読だったけど・・

姜尚中はちょっとやばい・・・
めずらしいね、政治学の学者で森じゃなく木を見る人、そして感情が理論を
あきらかに動かす人。
本や文体から想像するかぎり、この人はものすごい
苦労をしょって生きてきた人なんじゃないかと感じてしまった。
その人生観が彼の学術の中にも染み込んでいる気がした。
太陽政策を彼のように評価する人って、政治学者の中にいるのかなー。
疑問だなー。誰か知ってたら教えてください。
[PR]
by sakuranosoushi | 2005-06-20 04:54 | 書きっぱ/leisure